メニュー

関西エコクリーン 大阪で遺品整理・ゴミ屋敷・不用品のことは当社へ

会社概要

  • 本社:〒531-0071 大阪府大阪市北区中津3-18-11

    tel:06-7709-1189
  • お問い合わせはこちら

遺品整理・ゴミ屋敷・不用品回収のことは関西エコクリーンにお任せください!!

ご利用が初めての方はこちら

大阪で不要なプリンターの処分にかかる料金と破棄方法

新モデルに買い替えたり、故障してしまったりでプリンターを処分することとなったとき、どのようにしたら良いのかはご存知でしょうか?

 

状況やプリンターの状態によっては、下取りや売却の選択肢も考えてみてもいいかもしれません。

 

プリンターは小型家電リサイクル法の対象商品であり、正しい方法で処分する必要があります。大阪でプリンターを廃棄する場合の方法と、注意すべきことについても詳しく解説していきましょう。

 

プリンターを買い替えるなら下取りを検討すべき

 

プリンターを処分すると同時に買い替えるつもりなのであれば、プリンターメーカーの下取りキャンペーンを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

例えば、プリンターメーカーのエプソンでは、直販店「エプソンダイレクトショップ」からの対象商品の購入時に限り、不要なプリンターを直販店で使用できる1,000ポイントで下取りするサービスを行っています。

 

下取りするプリンターのメーカーや、付属品が揃っているかどうかは問われないようです。キャンペーン期間は毎年7月末から翌年の1月半ばまでのようなので、サイトでチェックすると良いでしょう。

 

高年式のプリンターはフリマアプリに出品してみよう

 

販売されてから5年以内で、まだまだ現役で使えるプリンターを処分するのであれば、フリマアプリで出品すると高く売れるかもしれません。スマホを持っていれば、出品作業も簡単にすることが可能です。

 

プリンターを出品するときは、説明文は詳細に記載しましょう。年式やカートリッジの型番などの基本情報は、プリンターの公式サイトを参照して書き込んでおきます。

 

掲載するプリンターの写真は、一面からだけではなく、トレーを出したときや付属品や箱などを全て並べた写真もあると、よりわかりやすさがアップします。

 

付ける値段は、フリマアプリに掲載されている同程度のプリンターと合わせるのが最も無難です。ちょっとした傷などのネガは正直に記載しておき、少し安めの値付けとすると早期売却につながるでしょう。

 

大阪でプリンターを捨てるには?

 

新しいものに買い替えの予定がなく、古すぎていたり壊れていたりするプリンターを処分する場合は、ごみとして廃棄することとなるでしょう。

 

大阪市では、普通サイズの家庭用プリンターは粗大ごみに設定されています。いきなりごみ収集場所に出すようなことはできませんので、まずは「粗大ごみ収集受付センター」へ収集の申し込みをしましょう。電話のほか、ネットから申し込むことも可能です。

 

大阪市の「粗大ごみ|品目ごとの処理手数料一覧」にはプリンターの記載はありませんが、同じような大きさの家庭用コピー機が400円とあります。

 

受付センターで申し込みをし、手数料を確認したら、コンビニやスーパー、郵便局などの取扱店で「粗大ごみ処理手数料券」を購入します。収集日に自宅前にプリンターを出しても、手数料券を貼り付けておかないと収集してもらえません。

 

また、他人にプリンターを持ち去られてしまうのを防ぐため、収集日の午前9時よりも早すぎる時間から出しておくことは避けるべきでしょう。

 

プリンターを廃棄するときに注意すべきこと

 

ハードディスク内蔵タイプのプリンターの場合は、印刷物のデータが残ったままになっているかもしれません。

 

悪意ある誰かに自分の個人情報を抜き取られないよう、ハードディスクは消去またはフォーマットしてから処分しましょう。

 

SDカードやUSBメモリが入ったままになっていないかも、確認することが大切です。また、スキャンやコピーができる複合機の場合は、内部に原稿が入っていないかどうかもチェックしてください。

 

インクカートリッジはプリンターとは別に処分しましょう。大阪市では、役場やスーパーなどにある、インクカートリッジ専用回収ボックスへ入れると良いでしょう。

 

不用品回収業者でもプリンターの処分が可能!

 

引っ越しなどでできるだけ早くプリンターを処分したいという方は、不用品回収業者を利用する方法もあります。

 

ネット検索や一括見積もりを活用し、回収料金の見積もりを数社とってみましょう。

 

不用品回収業者の中には、家電品などの買取を行っているところもあります。そういった業者に回収をお願いすれば、高年式のプリンターには値段を付けてくれるかもしれません。

 

プリンター1台だけの引き取りでは割高に感じる場合がほとんどですが、軽トラ1台分程度の不用品があるのであれば、これを機会に一度に処分してしまいましょう。お得な値段で、家の中をすっきりとさせることができますよ。

 

banner 1107